顔の脂がすごい女が1日中さらさらな肌を手に入れた方法

顔の脂がすごい女が1日中さらさらな肌を手に入れた方法 スキンケア・メイク
うにこまま
うにこまま

こんにちは、うにこままです!

いきなりですが私、誰にも負けないくらい顔の脂がすごい女、いわゆる油田肌です。

鼻の脂は洗顔後30分もすれば皮脂が湧き出てくるので、皮脂を抑える化粧をしないと顔中テカリまくり。

10代の頃からこのような感じなので、毛穴は開きまくるし赤ら顔で本当に自分の肌質が憎くて仕方ありませんでした。

本当に何とかしたいと思っていたけど、体質的に油田肌だった私は何をしてもダメなんだと諦めていた時期もありました。

顔の脂に悩まされて約25年・・・そんな私がなんと、やっと1日中さらさらな肌を手に入れる事が出来ました。

先に結論を書きますと、テカリを抑える化粧や肌質改善等の美容医療に通ったわけではなく、スキンケアでさらさら肌を手に入れました。

スキンケアなんかで根っからの油田肌が治るわけがない・・・

私は昔そう思ってましたが、しっかり油田肌やスキンケアの事を学んで正しい方法を行えば、油田肌でも普通肌になれるんです。

今回は私のように顔の脂がすごい事で悩んでいる方の、少しでも助けになりたくてこの記事を書きます。

「顔の脂がすごい女が1日中さらさらな肌を手に入れた方法」を詳しくご紹介しますね!

スポンサーリンク

顔の脂がすごい女の経緯

まず私がどんなに顔の脂がすごい女であるかを今までの経緯からお伝えしたいと思います。

ネットでは油田の人も多いような印象を受けますが、現実そんな油田の人なんて私の周りでいないというか私には勝てないです。

悲しい自慢ですが、ほとんどの人は保湿すれば皮脂が収まる人が多いですからね。

私の顔の脂がすごい経緯を見て、「そうそう私も!」という方がいればすごく仲間意識が芽生えますw

 

ニキビはある時突然に

ニキビ

記憶は定かではないですが、私の顔の脂が異常になったのは中学生ぐらいの時。

この頃はニキビがすごくて学校中1番のニキビ面でした。

うにこまま
うにこまま

ニキビがすごくて男子にからかわれたりしたっけな・・・

化粧も何も覚えてない頃なので、隠す事も出来ず、顔は常に真っ赤でした。

この頃食生活も悪く、年齢的にもニキビが出来やすい時期だからしょうがないですが、あまりにも酷かったですね!

 

誰よりもテカっていた青春時代

高校ぐらいになればニキビはやや落ち着いてきましたが、顔中の脂がすごい事に気づき始めた時期。

あぶらとり紙が流行っていた?のもあり、毎日ものすごい枚数使っていました。

うにこまま
うにこまま

友達はあぶらとり紙が顔にひっつかないのに、私だけ色がすごい変わってひっつくのが恥ずかしかった・・・

 

毛穴が解放された20代

解放されたって変な言い方ですがw

20代には毛穴が超開きまくり&黒ずみまくりで無残な姿になっていきました。

化粧はしていても、テカリや毛穴は隠しきれず彼氏や男子から散々な事を言われてきました。

「いつもテカってるよね~」

「毛穴さえなかったらいいのにな」

「なぁなぁ、いちごちゃん~」←いちご鼻の事。

うにこまま
うにこまま

本当に男ってデリカシー全くなし!

これらの言葉に20代でどれだけ傷ついてきたか。

女の子はやっぱりこういう事は思ってても言いませんよね!

デリカシーのない男達のせいもあって、この頃は美容医療・エステに何百万と使ったと思います。

しかし一向に良くならない肌。

そして逆に何もしない美容法も試してみました。

軽いメイク・石鹸洗顔・最低限のスキンケアorスキンケアなし。

何年も続けてみましたが、これも一向に良くならず。

20代後半ではもう何しても自分の肌は普通にはなれないと諦め、特に何も対策をする事はしなくなりました。

 

肌は弛むが、皮脂は衰えを知らない30代

ファンケルクレンジング乾燥

30を超えても皮脂は衰える事を知らず、20代の悩み+老化が始まり肌が弛んできました。

肌が弛んで余計に目立ってきた毛穴。

過剰皮脂・開き毛穴・黒ずみ毛穴・弛み毛穴・詰まり毛穴、全てを網羅する事になってしまいました。

妊娠出産を終えて30後半に差し掛かり、このまま歳をとってさらに酷い肌になっていくのかな・・・と思っていた頃。

SNS等でスキンケアの事を深く知るようになり、油田肌に合うスキンケアを勉強&色々実践してみるようになりました。

顔の脂がすごい油田肌ゆえの肌トラブルの原因&改善方法を試行錯誤していった結果、夢にまでみた1日中さらさらな肌を手に入れる事が出来たのです。

 

スポンサーリンク

顔の脂がすごくなる原因&対策は?

顔の脂がすごくなる、皮脂が多くなる原因は様々あります。

以下主な原因と対策方法を書いていきます。

・食事・・・脂質を多く含む食品(肉類・卵・チーズ・バター等)や、高GI食品が多くなると皮脂分泌が増加する。

・対策・・・上記の食品を避ける&皮脂抑制効果のある食事をする。

私の実体験では、脂質を多く含む食品は栄養もありますし、食べたからといって皮脂が増える感覚はあまりありません。

それよりも高GI食品の方が皮脂が増える感覚があります。

こちらに関しては過去記事で詳しくまとめているので読んでみて下さいね!↓

「皮脂が増える原因は白米!?糖質制限は皮脂抑制に効果あり!」

皮脂抑制効果のある食事は、ビタミンB1・B2・Cは皮脂分泌の抑制やコントロールをすると言われています。

食べ物で摂取しても良いですが、私のおすすめは甘酒。

実は甘酒には皮脂抑制効果が実験で証明されています。(甘酒lab.参照)

毎日気軽に飲めて皮脂抑制効果は結構感じられましたよ。

・過剰なケア&摩擦・・・洗顔やクレンジングのしすぎ、熱いお湯で洗っている、肌をゴシゴシ触っている、ピーリング等のやり過ぎで肌に刺激を与えると、肌を守ろうと皮脂分泌は増加します。

・対策・・・顔を洗うのは1日2回or1回まで、ぬるま湯で優しく洗い、肌を削るケアをやり過ぎない。

これはもう基本の基本です。

肌を刺激して良い事ないです。

毛穴パックなんてもっての他ですよ!(昔やってた)

洗顔の温度は32~36度前後が良く、32度で酸化した皮脂が落ち、36度を超えると肌の天然保湿因子が流れてしまうので、そうなると肌を守ろうとまた皮脂が出てきます。

・乾燥&気温・・・肌が乾燥すると、バリア機能を保とうとして皮脂の分泌が促されます。

皮脂は気温が高いと分泌量が多くなり、皮膚温が4℃上がると皮脂量は2倍になるとか。

・対策・・・自分に合った保湿をする。

夏は仕方ないですが、首元を冷やして皮膚温度を下げるのも効果的。

乾燥して皮脂が増えている方は、保湿を頑張ると落ち着く事が多いです。

俗にいうインナードライ肌ですね。

・睡眠不足・ストレス・ホルモンバランスの乱れ・・・皮脂の分泌量には、ホルモンバランスが深く関係しています。

女性は生理があるのでホルモンバランスが月1回は乱れてしまいますが、睡眠不足やストレスでも乱れは生じます。

対策・・・睡眠はしっかりとる、ストレスを貯めにくくする。

当たり前の事ですが、規則正しい生活は美肌に不可欠です。

徹夜明けの日は皮脂がすごいことに・・・なってますよね?

 

上記でご紹介しました顔の脂がすごくなる原因は、主に一般的な原因と言われているものです。

上記の対策をして皮脂が落ち着いてきたなら、元は油田肌ではなくインナードライや普通肌だったのでしょう。

しかし私は上記の対策をしても、油田肌が改善される事はありませんでした。

そうです、私は体質的に根っからの油田肌なのです。

うにこまま
うにこまま

体質って変えられないよね(泣)

しかし、もちろん上記のような皮脂が増える原因を避ける事は大前提ですが、対策をしっかりしても体質的に顔の脂がすごい女が、さらさら肌を手に入れた方法を下記でご紹介します。

 

1日中さらさらな肌を手に入れた方法

上記の皮脂が増える原因もさることながら、体質的に顔の脂がすごい人はどうすればいいのか。

1番最初に触れましたが、私が1日中さらさらな肌を手に入れた方法は、スキンケアを見直した事です。

世の中には色々なスキンケアがありすぎて良く分からない、人気のやつを使っとこう、保湿が重要だからいっぱい保湿しよう、脂性肌向けと書いてあるからそれを使おうと思ったりしますよね。

うにこまま
うにこまま

私もありとあらゆる化粧品に手を出しました。

安い物から高いものまで。

 

でもそれじゃあダメなんです。

顔の脂がすごい人・上記の皮脂が増える原因に当てはまらず体質的に皮脂が多い人は、肌の水分量が少ないわけでもないと思います。

保湿はしなくていいわけじゃないけど、最重要ではない。

体質的に皮脂が多い人は、とにもかくにも皮脂を抑制させるスキンケアを選ぶ事が重要です。

脂性肌向けのスキンケアは皮脂を抑制させる効果を狙っている商品も多いですが、ポイントは皮脂抑制効果のある成分・その濃度です。

皮脂抑制効果がある事で有名な成分はビタミンCですが、それ以外にも効果が高い成分があります。

私が一押しな成分は「アゼライン酸」です。

アゼライン酸以外にも皮脂抑制効果がある成分を並べておきます。

  • アゼライン酸
  • ナイアシンアミド
  • ライスパワーNo.6
  • ビタミンC

アゼライン酸以外にも効果は感じられましたが、私はアゼライン酸が今のところ一番皮脂抑制効果がありました。

ただアゼライン酸が入っている商品といっても、高濃度でないと油田肌には効果が期待出来ません。

私が効果を実感できたのは濃度10%以上からでしたので、ドラックストア等では見かけないと思います。

うにこまま
うにこまま

しかし同じ濃度でも他の配合成分との関係からか、効果が分かりにくいものも。

私が今試して良かったのは、「ジオーディナリー」という商品のアゼライン酸。

アゼライン酸

高濃度がゆえに少し刺激がありますが、これで私は1日中さらさらな肌を手に入れる事が出来ました。

下記の記事で、アゼライン酸がどの程度皮脂抑制効果があったのか、他の成分との比較も書いてますので、見てみて下さいね!

 

体質的な油田肌は、美容医療で対策をしたとしてもその場限りで、溢れ出てくる皮脂をどうにかしないといつまでたっても油田肌は治りません。

うにこまま
うにこまま

何百万も美容医療に使ってきた私が言います。

なので皮脂トラブルに関しては、毎日出来るスキンケアが一番効果的になります。

皮脂抑制効果がある成分をしっかり見極めて対処していくことで、毎日皮脂でテカテカ・プリマヴィスタの下地が手放せない私が、1日中さらさらな快適な肌になる事が出来ました。

顔の脂を気にしなくていいなんて本当にストレスフリーです!

顔の脂で悩んでる人は是非参考にしてみて下さいね。

 

まとめ

顔の脂がすごい女が1日中さらさらな肌を手に入れた方法はいかがでしたでしょうか。

そんな事でいいんだって感じですが、そこに辿り着くまでにかなり遠回りしました。

世の中は油田肌の人が少ない&お金を使わせるあらゆる商品が多すぎる事が、時間がかかった原因かなぁと思います。

この記事を読んでくれた方にはもう無駄なお金は使って欲しくない!

一度私が油田肌から解放された方法を試してみて下さいね 🙂 

コメント

タイトルとURLをコピーしました