【ボリーナvsミラブル比較】両方使った私が徹底口コミします!

ボリーナミラブル比較口コミ シャワーヘッド・シャンプー
うにこまま
うにこまま
こんにちは、うにこままです!

・ボリーナとミラブルの違いが知りたい。

・ボリーナとミラブルどちらを買おうか迷ってる。

・実際使った口コミが知りたい。

このような方向けに記事を書きました。

私は以前マイクロバブルシャワーヘッドのボリーナとピュアブルをレンタルして私的にはボリーナがいいなという結果になりました。

そしてミラブルも気になり始めた私はミラブルを購入して使ってみる事に。
2つのシャワーヘッドを使った感想は、好みや肌質によっておすすめが分かれる!という事でした。

そんなボリーナとミラブル両方使った私が、2つの違いやどちらがおすすめなのかを、実際の口コミをもとに徹底レビューします!

ボリーナvsミラブル比較

見た目の違い

まずは見た目の違いから。

うにこまま
うにこまま
お風呂場に馴染むかどうかも重要ですもんね!

ボリーナ

ボリーナは色々な種類がありますが、私が使っているのは塩素除去が出来るタイプのボリーナプリートです。

ボリーナプリート

ボリーナプリートは真っ白で清潔感があり、どんなお風呂場でも馴染みそうな無難な見た目です。

ミラブル

ミラブルは通常のミラブルと塩素除去が出来るミラブルプラスがあり、私が使っているのはミラブルプラスです。

ミラブルプラス

ミラブルプラスは取ってが透明でラメが入っておりお洒落な感じ。

こちらもお風呂場で馴染みやすいと思いますが、値段のわりには少し安っぽい感じは拭えません。(笑)

 

ウルトラファインバブルの違い

ウルトラファインバブル

ウルトラファインバブルとは、ものすごく小さい気泡の事です。

ファインバブルは、直径0.1mmから0.001mm以下の気泡のこと。

0.001mm未満の気泡をウルトラファインバブルと言います。

うにこまま
うにこまま
この気泡が毛穴の中に入って汚れを落としてくれるというわけだから、小さい方、そしてバブルの量が多い方がいい!という訳ですね。

ではボリーナとミラブルのウルトラファインバブルの大きさや量はどのくらいなのでしょうか?

比べてみました。

  ボリーナプリート ミラブルプラス
1億個 2,000万個
大きさ 0.0001mm 0.00013mm
※1ccあたり
ちなみにミラブルプラスはこちらの値ですが、通常のミラブルは1ccあたり1,400万個とミラブルプラスよりバブルの量が少なくなります。
うにこまま
うにこまま
ボリーナの方が量がかなり多いですね!
ミラブルの方が宣伝のせいか、多いイメージでした。
 
ただこちらの数値はミラブルはFBIA(ファインバブル産業会)という協会に正式に認定され測定されているようですが、ボリーナは自社での数値だそう。
ミラブルの数値がボリーナより低かったとしても、信用性の部分ではミラブルの方が優勢ではあります。
うにこまま
うにこまま
ただ実際使ってみると感じ方は違ってくるので、そちらは下記に書いていきますね!
 

塩素除去の違い

ボリーナプリートとミラブルプラスは両方塩素除去機能が備わっています。

頭や身体のかゆみは塩素を除去する事によって収まる可能性があるのでおすすめです。

うにこまま
うにこまま
私も塩素除去がないシャワーヘッドだと頭が痒くなるんですよね。

2つとも塩素除去機能があって安心なのですが、カートリッジのランニングコストが違います。

2人家族の場合を比べてみました。

  ボリーナ ミラブル
交換時期 1か月 半年
金額 2本入り 4,400円

2本入り 6,380円

※税込み価格、楽天調べです。
ボリーナは結構交換時期が早いのでランニングコストがかかりますね。
絶対塩素除去機能を切らしたくない!という方はミラブルの方がいいかもしれません。
\30日間返金保証つき/

保湿・温浴効果の違い

ウルトラファインバブルは気泡が小さい為、水分が肌の深部まで入り込んでシャワーをするだけで、通常のシャワーより肌の水分量がアップします。
上記のグラフはボリーナのもので、通常のシャワーより肌の水分量が8%アップしています。
ミラブルも同様に8%アップという事なので、保湿効果はどちらも同じぐらい。
うにこまま
うにこまま
確かにどちらも使用後は肌がプリッとした感じがありました。
でもどっちの方が!というのまでは分からない(笑)
そしてシャワーを浴びた後の肌の表面温度は少し差がありました。
↑こちらはボリーナのシャワー直後の肌表面温度が約6倍に上がったというグラフです。
肌表面温度
↑こちらはミラブル。
ボリーナは6倍でミラブルは3.6倍です。
うにこまま
うにこまま
ただミラブルはシャワーを30秒あてた後という記載がありましたが、ボリーナはなかったので、ちょっとあやふやな感じはあります。

浴槽にシャワーヘッドを入れられるのはどっち?

ウルトラファインバブルのシャワーもいいですが、お風呂にシャワーヘッドを入れてバブル風呂を楽しみたい!と思う方もいますよね。
ミラブルはシャワーヘッドを浴槽にいれてはダメです。

ミラブルはシャワーヘッドの穴から空気を取り入れてファインバブルを発生させている仕様なので、湯舟に入れると空気を取り込めずバブルが発生しません。

バブルの穴

この穴ですね!

浴槽に浸けてしまうと故障の原因にもなり得るので、止めておいた方が無難です。
ボリーナは浴槽に浸けても大丈夫です。
ボリーナはミラブルのようにシャワーヘッドの穴から空気を取り込む仕様ではない為、安心してバブル風呂を楽しめます。

うにこまま
うにこまま
手軽にバブル風呂を楽しみたい方はボリーナがおすすめですね。

 

実際に両方使って感じた私の口コミ

では実際に両方使った私だからこそ感じた違いをお伝えしていこうと思います。

 

汚れ落ちの違い

ウルトラファインバブルといえば気泡がすごく小さいから汚れがよく落ちる!というイメージですよね。

うにこまま
うにこまま
という事で私、実験しました!

汚れ落ちの実験といえばミラブルCMでおなじみのマジック実験!

これはボリーナとミラブル両方過去記事で実験しているので、そちらの写真を載せていきます。

↓こちらは「【ボリーナvsピュアブル】どっちの方が汚れが落ちる?マイクロバブルシャワーヘッドを両方使ってみて感じた違いを徹底比較レビュー!」で実験したものです。

マジッケ実験

普通のシャワー、ボリーナ、ピュアブル、3つのシャワーで1分流した後、優しく撫でた結果写真です。
ボリーナが一番落ちているのが分かります。

↓そしてこれは「【ミラブルプラスの効果で髪質が変わった】ボリーナとピュアブルを使った私が徹底口コミします!」での実験。

こちらミラブルですが、こちらも1分流した後、優しく撫でた結果写真です。

両方綺麗に落ちていませんが(笑)、ミラブルよりボリーナの方が落ちています。

この後、両方ごしごし強く擦ったら綺麗にとれました。

うにこまま
うにこまま
強く肌を擦るのは良くないので、強く擦って落ちるというのは評価しない事にします(笑)

ボリーナは脂性肌、ミラブルは乾燥肌に向いている

汚れ落ちの実験ではっきりしましたが、汚れを落とすのはボリーナの方が向いています。

そして実際私が両方使っていてボリーナの方が、頭皮の脂をしっかり落としてキュキュッとした洗いあがりになります。

うにこまま
うにこまま
私は2日頭を洗わない事がよくあるのですが(汚い)、ミラブルは2日目脂浮きがいつも通りありましたが、ボリーナの時は2日目も脂浮きがあまり気になりませんでした。

脂性肌の私は、ミラブルは洗いあがりもそこまで頭皮がすっきりした感じはありません。

しかしミラブルは頭皮のすっきりさはありませんが、髪の毛がものすごくふんわりさらさらになります。
髪の毛が柔らかくなる感じです。

これはボリーナでは感じませんでした。

ボリーナよりも保湿力があるのかな?と感じています。

うにこまま
うにこまま
なので私は脂性肌の方ならボリーナ、乾燥肌の方ならミラブルがおすすめだと思いますよ!
  • ボリーナは汚れ落ちすっきり!脂浮きを抑えて脂性肌の人におすすめ。
  • ミラブルは髪が柔らかくふんわりさらさら!脂をそこまで落とさないので乾燥肌の人におすすめ。

\30日間返金保証つき/
 

使い心地の違い

ボリーナプリート

過去記事でボリーナはシャワーの広がりが狭いから身体に当たる範囲が狭くて冬は寒そうと書いたのですが、使っているうちに気にならなくなりました(笑)

ボリーナ

↑シャワーの広がりが少し狭い

なのでボリーナを使っていて気になる事は特にないですね。

うにこまま
うにこまま
シャワーが細かくて直接顔にかけても肌あたりが優しくて、とても使いやすいです!

ミラブルプラス

ミラブルの魅力は何といってもミスト!
ミラブルのミストはボリーナよりもさらに細かい霧のようなシャワーが出るので、とっても気持ちいいし癒されます。

これが目当てで買われる方もいるのではないでしょうか?

しかし冬は要注意です。
ミストを使っていると水量が少なくなって給湯器が着火しない場合があり、そのうち水になります。

冬に急に水になったら地獄!(徐々に冷たくなっていく感じではありますが)

あとはミラブルはストレートという状態のシャワーも出せるのですが、それが私にはちょっと曲者でした。

ミストやストレートの細かなレビューはこちらの「【ミラブルプラスの効果で髪質が変わった】ボリーナとピュアブルを使った私が徹底口コミします!」の記事に書いてますので参考にしてみて下さいね。

 

水圧の違い

よくボリーナの口コミでは水圧が弱すぎるというものを見かけます。

うにこまま
うにこまま
しかし私の家では水圧は強くはないけど、全然弱くなく普通に使えています。

そしてミラブルの水圧はストレートだと結構強いです。

小さな子供にストレートを使うには抵抗があるくらい強いです。

うにこまま
うにこまま
私も肌が敏感な時は胸に当たると痛い時がありました。

ミラブルはミストとストレートと切り替えが出来、調整が出来るので子供や自分の顔に当てる時はストレートとミストの真ん中ぐらいで使ってました。

でも切り替えが出来るのはいいんですが、だんだん切り替えるのが面倒になってくるんですよね(汗)

ミストの切り替えが面倒臭くない!水圧は強い方がいい!という方はミラブルがおすすめです。

\30日間返金保証つき/
 

どこで購入するのがおすすめ?

ボリーナは楽天・Amazonで販売がありますので、そちらが購入しやすくなってます。

ミラブルも楽天やAmazonでも取り扱いがありますが、メーカーは販売を認めていないようなので、正規販売店で購入するのがおすすめです。
ミラブルはボリーナよりも高額なので、正規販売店だと30日間返金保証がついていて、安心して購入する事が出来ますよ。
\30日間返金保証つき/

 

ボリーナvsミラブル比較 まとめ

数値の違いはあれど、実際に使ってみないと分からない事が多いです。

今回は実体験も交えてお伝えしましたが如何でしたでしょうか?

使い心地で選ぶのもありですが、私は脂性肌にはボリーナ、乾燥肌にはミラブルがおすすめだとだと思いますよ。

ボリーナかミラブルで悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。 🙂

タイトルとURLをコピーしました