ファムズベビーの口コミ!赤ちゃんの保湿・予防の神アイテム!成分や使い方をご紹介

ベビーローション&日焼け止め
うにこまま
うにこまま

こんにちはうにこままです!

皆さんお子さんの肌荒れ対策はどのようにしてますでしょうか?

うにこは赤ちゃんの頃から肌が弱く、顔に頭に身体までよく肌荒れを起こしていました。

昔は肌荒れをする度病院に行き、軽いステロイドや保湿剤を貰って対処していましたが、軽くてもステロイドを塗ることに抵抗があったり、保湿剤を塗っていても特に良くならなかったりとあまり改善する事はありませんでした。

そこで肌荒れが起こってから対策するするんじゃなくて、先に予防しようと思い「ファムズベビー」という商品を使ってみたら、今では肌荒れを起こす事がグッと減りました!

  • ファムズベビーって何?
  • 実際の口コミを知りたい
  • ファムズベビーの成分や使い方は?

このような思いをお持ちの方に是非読んで頂けたら嬉しいです!


ファムズベビーとは

ファムズベビーとは、肌のバリア機能を補う役割をするスキンケアです。

角質層をバリアする事によって、様々な刺激や殺菌・ウィスルから守り、潤いと水分も逃がさないようにします。

ファムズベビーは治す成分は一切入っておらず、肌を保護する事によって様々な症状を抑え、自然治癒力でキレイな肌にするのを導いてくれる薬に頼らないスキンケアです。

うにこまま
うにこまま

イメージとしてはワセンリンに近いですね!

ワセリンと違う所は、ファムズベビーはモコモコの泡で出てくる事や、濡れたり汗をかいたりしても効果が最大8時間も持続するそうです!

全国自治体から妊婦さんに配布している「母子健康手帳副読本」に掲載されていて、産婦人科でも赤ちゃんのスキンケアとして取り扱っている等、とても安心・安全な商品ですよ。

ファムズベビーの成分

全成分です。

水、LPG、ステアリン酸、ジメチコン、グリセリン、PVP、TEA、セタノール、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ラウレス-2、ラウレス-21、酢酸トコフェロール、フェノキシエタノール
上記でもご紹介しましたが、治すための成分やヒアルロン酸等の良い成分も入っていません。
うにこまま
うにこまま
本当にシンプルですよね!
赤ちゃんに使うには色々な成分がズラーっと並んでるよりシンプルな方が私は安心です。
そしてファムズベビーは酸化を防ぐ缶タイプの容器になっています。
ファムズベビー口コミ
空気にも雑菌にも触れないので、ずっと清潔を保てます。
うにこまま
うにこまま

こういう点も安心出来るポイントです!

\公式サイトはこちら/
 

ファムズベビー 口コミ&使い方 

では実際に使って感じた事や、活用方法をご紹介していきますね!

ヨダレやご飯の口周りのかぶれに

うにこは赤ちゃんの時ヨダレこそ少なかったですが、ご飯を食べた後は口周りや、スープが首までこぼれて首回りも赤くなっていました。

首回りはタオルを巻いてガードしていますが、口周りはファムズベビーを塗ってから食べると赤くなることはないです!

うにこまま
うにこまま

ファムズベビーは赤ちゃんが舐めてしまっても安心なくらい安全な成分で作られているので、多少雑に塗っても大丈夫ですw

 

オムツかぶれに

うにこが赤ちゃんの頃はお股が赤くなりブツブツが出来たりする事が結構ありました。

その時はファムズベビーを知らなかったのでワセリンを塗っていましたが、ファムズベビーがあれば便利だっただろうなと思います。

ワセリンは塗られた方ももちろんですが、塗った自分の手もベタベタしてティッシュで拭きとったり、ワセンリンの容器がベタベタになったり最後の方出しにくかったりと結構めんどくさかったなあと思います。

ファムズベビーは容器を振ってワンプッシュすればモコモコの弾力がある泡が出てきます。

ベタベタしないので、自分の手も容器を汚れず、缶のムースタイプで密封状態なので最後まで衛生的に使い切る事が出来ますよ。

 

痒みがある所にも塗れる

肌が荒れている所にも使える安全な成分で、痒みがあったりして荒れている肌に塗る事によって肌を刺激から保護してくれます。

うにこはよく身体のあちこちを痒がっていて、掻くことでさらに肌が荒れていっていました。

でも子供に掻くのを止めさせる事なんて出来るわけもなく・・・

そこでファムズベビーを痒がっている所に塗ると掻くことが少なくなり、塗らない時はなかなか治らなったのに自然に治っていっていました。

ワセリンだと塗ってすぐ服を着るとベタベタして可哀そうですが、ファムズベビーは塗ってすぐサラサラした肌になるので、すぐ服を着れる所が便利でしたね。

 

頭にも塗れる

赤ちゃん 頭

うにこは頭もよく痒がっていました。

頭は寝ている時に無意識に掻いていたようで、身体と違って服でガードされてない分モロに掻いていて結構ひどい状態になっていました。

さすがにひどい時は病院でステロイド系のお薬を貰い塗っていましたが、治ってきた時以降はファムズベビーで保護するようにしたら、その時以降は頭を掻く事もありませんでしたよ。

ワセリンは頭には使えないけど、ファムズベビーはムースなので場所を選ばずどこでも濡れるのが便利ですね!

 

あせもや乳児湿疹、乾燥による荒れにも

うにこはあせもや乳児湿疹のような肌荒れは起こらなかったのですが、使った方の感想にはそれらが改善したものも多数あるようです。

薬を使わなくても良くなるのはとても嬉しいですよね。

 

ファムズベビーはどこで買える?

ファムズベビーは店舗でしたらロフトや東急ハンズ、PLAZA、Shop-in等で購入できるようです。

ネットでしたら楽天やAmazonでも取り扱いがありますが、公式の通販サイトが一番お得でしたよ。

公式サイト 2,640円、2本以上で送料無料
楽天 3,300円
Amazon 3,400円
※税込み表示です。
※2021年4月時点。
\公式サイトが一番お得!/

ポイントがあるから楽天やアマゾンの方がいいなという方はこちらから。

実は私はファムズベビーを自分も毎日化粧下地等に使っているのですが、それでもなかなかなくならなかったので、コスパはかなりいいと思います!

大人の方のファムズベビーの活用方法は「ファムズベビーは大人にも使えるスキンケア!おすすめな使い方をご紹介します」の記事を見てみて下さいね。

 

そして私はまだ使った事がないのですが、ファムズベビーから紫外線吸収剤・合成香料・着色料不使用の赤ちゃんでも使えるUVスプレーが出ているようで、紫外線がきつくなる今の時期から是非使ってみようと思ってます!

 

私が使った事がある赤ちゃん用日焼け止めで、虫除けと兼用出来る物をまとめた記事もありますので、「赤ちゃん・子供用の日焼け止めと虫除けが兼用になっているアイテム10選!年齢別に紹介します」も読んでみて下さいね。

 

まとめ

敏感肌の赤ちゃんに、大活躍なファムズベビーのご紹介でした。

うにこと私の敏感な肌にはとっても助けられました。

うにこは今ではご飯を食べる前に塗るぐらいで、私の方がファムズベビーがないと困るぐらい気に入って使っています。

ワセリンよりかなり使い勝手がいいので、子供がいる家にワセリンが高確率であるように、ファムズベビーも一家に1つあってもいいんじゃないかなと思うくらいですw

敏感肌で悩む方の参考になれば嬉しいです♡

タイトルとURLをコピーしました