アロベビーUVミストを徹底レビュー!虫除けにもなる日焼け止めのメリットデメリット

子育て
うにこまま
うにこまま

こんにちはうにこままです!

そろそろ紫外線が気になる季節ですね。

そして蚊が気になる時期でもあります。

うにこは去年日焼け止めは塗ってはいたものの、虫除けに関してはあまり意識していませんでした。

そしたらもう刺されるわ刺されるわ・・・

うにこまま
うにこまま

私から見ても子供は美味しそうだもんね

刺されるだけならまだしも、子供って痒いところをずっと掻き毟って止めさす事も出来ないので、去年の何度も掻き毟った所が跡になってしまいました・・・(泣)

なので今年は日焼け止めと虫除けをしっかりしようと思いましたが、毎日何回も2本塗るのはめんどくさい!という事で、日焼け止めと虫除けが1本になったアロベビーUV&アウトドアミストを購入してみました!

購入してとても良かった!と思いますが、ちょっと不満点も・・・

今回はアロベビーUV&アウトドアミストを徹底レビューしたいと思います!

 

  • 赤ちゃんや子供に使える優しい日焼け止めないかな?
  • 日焼け止めと虫除け両方したい
  • アロベビーUV&アウトドアミストの使い心地は?

このような思いをお持ちの方の参考になると思うので、読んで頂けたら嬉しいです!



日焼け止めはいつから塗るべき?

紫外線は3月頃から急激に強くなりはじめ、5~8月にかけてピークを迎えます。

3月4月は長袖を着る事が多いのでそこまで日焼け止めは必要ないかもしれませんが、5月になると半袖が増えるので、しっかり日焼け止めを塗る必要がありますね。

特に赤ちゃんは身体の皮膚が大人の三分の一程度しかなく、紫外線から受ける影響は大人よりも大きいです。

子供は背が低いので、照り返しによる紫外線のダメージを受けやすくなります。

そして、子供の頃に受けた紫外線の影響が大人になってから皮膚がんや白内障を発症する可能性があり、免疫系の機能を低下させるリスクが高まるとされているらしく、小さいころから対策しておくことが大事ですね!

アロベビーUV&アウトドアミストのメリット

ではここからアロベビーUV&アウトドアミストのメリットや、実際に使用して感じた良い所をご紹介していきますね!

日焼け止めと虫除けが1本で完結できる

なんといってもこれが便利!

アロベビーUV&アウトドアミストは1本で日焼け止めと虫除け2役の効果があります。

日焼け止めを塗って虫除けも塗って、自分に塗るならまだしも動き回る子供に塗るのはすごく大変です。

しかも毎日、塗り直し含めたら1日数回塗る必要があるので、それが1本で簡単に済ませられたらとても便利ですよね。

うにこまま
うにこまま

保育園に通っているお子様なら先生に手間をかけさす事も少し減らせますね!

日焼け止め効果はどれくらい?

紫外線カット率はSPF15 PA++です。

「SPF」とは、何も塗らない場合に比べてUVBによる炎症をどれぐらい長い時間防止できるかを表しており、数値が大きい方がUVBに対する防御効果が高いことを表していて、「PA」とはUVAを防ぐ効果を4段階の「+」マークで表示され、「+」の数が増えるにつれ、防御効果が高いことを表しています。
多くの日本人の場合は日焼けするまで15分~30分程と言われています。
一応一番短い15分で計算すると、SPF15は15×15=225となり、225分UVBによる日焼け防止効果があるという事ですね!
数値が高くなると赤ちゃんには特に刺激になりますので、SPF15なら負担も少なく日常に使うには十分日焼け止め効果が期待出来ます。
PA++はUVAを防ぐ効果がかなりあるとされている数値で、やはり+の数が多くなると肌への刺激も強くなるのでこちらで十分かと思います。

新生児から使える安全な成分

アロベビーUV&アウトドアミストは全成分100%天然由来成分から出来ていて、無添加、無香料、無着色とこだわりをもった製品です。

アルコール・合成ポリマー・シリコン・石油系界面活性剤不使用、鉱物油無添加
そして紫外線吸収剤は使用しておらず、天然成分のみでUVカット出来るので、赤ちゃんの肌にも負担をかけにくくなっています。
虫除けに関しても、ディート不使用で虫除け効果のあるレモングラスやローズマリーを使用しているので安心です。

全成分

  • 水、グリセリン、ペンチレングリコール、酸化チタン、ジグリセリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ベタイン、レモングラス葉油、ローズマリー葉油、カプリル酸グリセリル、エチルへキシルグリセリン、グリチルリチン酸2K、加水分解ヒアルロン酸、オレンジ果実水、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、シロキクラゲ多糖体、BG、シリカ、ツボクサエキス、オウゴン根エキス、イタドリ根エキス、チャ葉エキス、タチジャコウソウ花/葉エキス、カンゾウ根エキス、イザヨイバラエキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキス、アーチチョーク葉エキス、アロエベラ液汁、クエン酸Na、クエン酸

お湯で落とす事が出来る

お湯で落とす事が出来るのってすごく便利で安心だと思いませんか!?

自分が使う分にはクレンジングなり石鹸なりしっかり優しく落とせばいいのですが、赤ちゃんや子供の、特に顔なんて優しく丁寧にしっかりと落とせないですよね!

時々だったら頑張るのですが、毎日となると落とすのも大変なので、お湯で落とせるのは本当に助かります!
うにこまま
うにこまま

ちゃんと落とせてなかったら肌に刺激になってしまうので、そういった不安がなくなる所も嬉しいですね!

お湯で落とせる日焼け止めは探せば他にもあったのですが、日焼け止めと虫除けが1本になってて、なおかつお湯で落とせるのはアロベビー以外見つかりませんでした!

貴重な商品ですね!

つけ心地やぬり心地が快適

日焼け止めって結構ベタベタするもの多くないですか?

そして私が今まで使ってきた安心な成分のものって、何か伸びが悪くて塗りにくかったりしてたんです。

うにこまま
うにこまま

異様に白くなったりとかね・・・

でもアロベビーUV&アウトドアミストは塗るのも簡単!塗った後はサラサラ!そして白くならないからムラにならない!

スプレータイプで、シュッと肌に吹きかけた時は白いですが、伸ばすと全然色が残りません。↓

塗った後はちょっとしっとりしているぐらいで、全くベタベタ感がなくサラサラです♪

水っぽい感じなのでスーっと伸ばす事が出来、暴れる子供にもすぐ塗る事が出来ます!

子供に伸びが悪いのを丁寧に塗ったり、白くなったのを均等にしたりするのは至難の業ですからとても助かります。

 

アロベビーUV&アウトドアミストのデメリット

良い事ずくしのアロベビーUV&アウトドアミストですが、使ってみてここはちょっとな・・・という所もあったのでご紹介しますね。

液が垂れて使いにくい

アロベビーUV&アウトドアミストはスプレータイプで、液がほぼ水の状態ですので、すばやく塗らないとすぐに垂れてきます。

何か所かにいっぺんにスプレーしてから伸ばそうとすると一斉にタラーと垂れてきてかなり焦ります。

顔は直接スプレーせずに手にとってからつけるようにとあるのですが、指の間から垂れてしまって何ともつけにくいです!

垂れないように手のひらにスプレーしてもそのまま子供の顔につけにくいし・・・

スプレータイプにするなら液体状じゃなくて霧状のものの方が使いやすいと思うのですが、液体状なら何故スプレータイプにするのか謎です・・・

ただ霧状だとちゃんとつけれているか不安になるので、もう少しジェルのような固形にして頂けるとありがたいですね!

落ちやすい

上記のメリットでもあったお湯で落とせる所は良かったのですが、それはやはり汗をかいても落ちやすいという事ですよね。

なので汗をかく時期はこまめな塗り直しが必須になります。

そして真夏に海やプールに行くとなるとやはりこれでは落ちてしまうので、TPOに合わせて別の日焼け止めとも用意しておこうと思っています。

今気になっているのは「フォーファムのUVミルク」です。

こちらも紫外線吸収剤・ディート・パラベン・アルコール・合成香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤・旧表示指定成分フリーとなっていて安心出来る日焼け止めです。

こちらも虫除けが兼用になっていて、しかもウォータープルーフでSPF30・PA+++です。

日常使いでも使える低刺激な日焼け止めで、石鹸で落とせるようなのですが、やっぱり毎日石鹸で丁寧に落とす自身がないのでアロベビーじゃ心もとない時に使おうかなと思っています。

そして日常使いには日焼け止めと虫除けも出来て、お湯で落とせるものはアロベビーしかないので、デメリットもありますが許容範囲としましょう!w

 

アロベビーUV&アウトドアミストはどこで買える?

アロベビーUV&アウトドアミストは公式サイトでも購入出来ますし、楽天やアマゾンでも購入出来ます。

15日以内なら返金保証がついているので、お試しで使いたい方でも安心出来ますね。
ちなみに私は保湿クリームから使い始めましたが、クリームもとても良かったですよ。
https://uniuniko.net/archives/937

まとめ

デメリットもあったアロベビーUV&アウトドアミストですが、メリットが大きく他にはない商品なのでとても重宝しておりますよ。

うにこが去年蚊にさされまくって跡になっているのを見るたび、去年から使っておけば良かったと後悔しています。

是非赤ちゃんから使える日焼け止めと虫除けを探しておられる方は試してみて下さい(^^)

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです!



コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました