少しでも自由な空間を!ベビーサークルがなくても低予算で安全な部屋作り

育児グッズ

こんにちは!

うに子ママです!

最近うに子が少しずつハイハイをするようになってきました。

ハイハイしたての動きって。。。

超絶可愛いですね!!!

ぎこちないハイハイがこんなに可愛いなんて予想外です!

本当に毎日うに子の可愛さが更新されていっていますw

ベビーサークルは必要か?

ハイハイする前にずりばいでかなり色々な所にいけるようになっていたわけですが、そこで考え始めるのがお家の安全対策ですよね。

私の友人達はベビーサークルを買ったという人が多かったので、まずはやっぱりベビーサークル買わなくちゃな。。。と思っていました。

ベビーサークルっていくらぐらいするんやろう?とまずはネットでリサーチ。。。

安くても1万弱はするようですね。

うう。。。高いけど、しょうがないよなぁ。

素材は木やプラスチックのものがありました。木だとインテリア的になじみそうだったので、1万弱の木のベビーサークルを買おうとしましたが、口コミを見ていると、赤ちゃんが噛んだりしてボロボロになるという口コミがチラホラ。。。

木の破片を飲み込んだりしたら怖いし、じゃあ家にはなじまないけどプラスチックの買うしかないか~と思ってました。

しかしプラスチックのベビーサークルを部屋に置いた所を想像してみると。。。

家のリビングは12畳程しかありません。

なんかインテリア的にもなじまない上に狭くてごちゃごちゃするな。。。

テーブルやテレビがあるので、サークルを置けたとしても1m~2mの範囲です。

そんな狭い所でうに子は満足するやろうか?

ちょっと目を離す時だけ使おうか?

じゃあ使う時や使わない時に折りたためるものがあるのか?

折りたたんで収納する所があるのか?

というふうに考えた結果、ベビーサークルを買うのを止めて、うに子が動き回っても大丈夫な部屋にしよう!と思いました。

ハイハイをいっぱいした方が脳や身体にもいいという話

ベビーサークルは上記の理由で止めようと思ったわけですが、後々調べてみるとハイハイを長く、いっぱいした方が脳や身体にいい影響があることが分かりました。

子供の行動を制限せず、広い場所で自由にさせた方が脳を使い刺激があるので発達するという事です。

そして、ハイハイをいっぱいした方が身体の中心の筋肉である腸腰筋を発達させるので、バランスのとれた筋肉をつける事が出来るそうです。

これを知ってから、家のリビングにはテーブルの他にこたつも置いていて、こたつ大好き人間としましてはこたつを撤去するという苦渋の決断をしましたよ。。。

これも可愛いわが子を広い所でいっぱいハイハイさせてあげる為だ!くぅう!

まずは100円均一で安全対策グッズを購入

100均で使えるものは揃えていきましょう!

●まずは頻繁に使うおむつやおしり拭き、除菌シートや保湿グッズをうに子が届かない所へ!

テーブルの上に置くと邪魔やしごちゃごちゃするので、こういう形でぶら下げています。

ダイソーでひっかけてぶらさげる収納を3つお買い上げ。

※たっちが出来るようになると届いてしまうので、その頃にはすぐ私の手が届くロックがかかる棚へ直しました。

●赤ちゃんはコードが大好き!

ダイソーで壁に両面テープでくっつける配線コードカバーをお買い上げ。

見た目もすっきりになります♪

●赤ちゃんはコードが大好き!2

扇風機って赤ちゃん皆好きですよね。

もれなくうに子も大好きでした。

扇風機のコードは先ほど紹介しました壁に這わせるコードカバーは位置的に無理だったので、ダイソーで別のカバーをお買い上げ。

複数のコードを束ねる用のもののようです。

そしてコンセントカバーもお買い上げ。

扇風機本体もうに子はよく触るのですが、これはもう毎日綺麗に拭く!という事しかしていません。

ラッキーな事に元から羽のカバーの所の目が細かかったので、指を入れる心配はなかったです。

●使用していないコンセントはダイソーのコンセントキャップでガード!

●家具の角はコーナーガードでぶつかり防止!

これはテープタイプではなく、初めから角に沿うように出来ているバークッションタイプのものです。

ダイソーではテープダイプの白しか見つからなかったので、こちらはセリアで購入しました。

色がぴったりでなじみすぎ!

付属の両面テープでつけているのですが、つけ方が悪かったのかうに子に1日ではがされたので、両面テープだけを買ってきて新たに付け直したら今の所無事です!

うに子は何度もはがそうと挑戦してますがw

力がついてきたらはがされるかな。。。

これはコーナーガードテープクッションタイプのものです。

セリアのバークッションタイプは白か薄い茶色しかなく、フレッツで濃い茶色を見つけたので購入しました!

バークッションタイプより長いので、お得なのですが、ちょいちょいこういう風に浮いてくるんですよね。。。

今の所大丈夫ですが、そのうち浮いてる所に気づかれたらそこからはがしにくるに違いない。。。

と、思っていたら、ネットの100円ショップで濃い茶色のバークッションタイプが売っていました。

楽天の100円ベビーグッズ&バラエティグッズというお店です。

 

色も種類も豊富で、最初からここで全部買えばよかった!w

●ゴミ箱も宙に浮かす!

大きいゴミ箱はキッチンに置いてあり、そこはベビーゲートで行けないようにしていますが、リビングでちょっと見つけたゴミや髪の毛をゲートを開けて捨てに行くのがめんどくさくて、リビングに小さいゴミ箱を上に吊るしました。

これはセリアで購入した吊るせるゴミ箱です。

立たなくても捨てれるからズボラな私には超便利です!w

●いたずら防止に開き戸安全ロック。

ダイソーやセリアやフレッツには白しか売っていなくて、最初黒の家具に白のものをつけていましたが、浮くわ~って気になっていました。

うに子が産まれて、おもちゃだらけの家になったけど、モダンなインテリアが好きな私としては家具がモダンじゃなくなるのは嫌だったので、黒の安全ロックを探していました。

そしたら先ほど紹介しました楽天の100円ベビーグッズ&バラエティグッズというお店にありました。

 

もう本当に最初からここを見れば良かった!

●ベランダへの逃亡防止!

まだうに子は網戸を自分で開ける事は出来ないけど、いつ開けれるようになるか時間の問題なので、ダイソーで売っていた網戸ストッパーを購入しました。

しばらく網戸の上部につけて使用していたのですが、両面テープでつけているだけなので、ストッパーをつけている事を忘れて大人の力で普通に網戸を開けようとすると、コロンっと何回もとれました。

今は楽天のすまいのコンビニさんで購入したワンタッチシマリ小という網戸ストッパーをつけています。

 

これはロックする時も解除する時も押すだけ簡単で超ラクチンです♪

500円ほどしますが、ダイソーのに比べたら断然500円の価値あります!

これも両面テープでくっつけるだけですが、ロックを忘れていてガンガン開けても全然ビクともしません!

これは赤ちゃんでは開けれませんね!

でも小さい子といえどどうなるか分からないので、油断は出来ませんけどね。

一応防犯にもなるようですが、盗人のプロには敵わないと思うので、これだけでは安心出来ませんw

まとめ

以上が私がほぼ100均で揃えた安全対策グッズです。

現在ハイハイ中のうに子にはこの対策で、ベビーサークルを購入せずに、自由にリビングを動き回ってもらっています。

もっと広いお家なら、広めのサークルを買う手もあったと思いますが、そこまでのスペースはとれないお家で広く自由にしてあげたいと思ったら、参考になればうれしいです!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました