妊娠中、産後に虫歯になりにくくする簡単な方法

美容

妊娠中や産後は歯のトラブルが多いとよく聞きまよね。

妊娠中は虫歯にならないように、歯医者さんに定期的にチェックしたり治療してもらいに行ったり、時間を作る事は容易だと思います。

しかし、産後はなかなか時間をとるのが難しかったりしますし、もし虫歯になってしまってすぐに歯医者に行けない時、育児で大変なのにさらに歯の痛みまであると、よけいイライラしてしまいそうです。

なので出来れば絶対虫歯になるのは避けたい!と思う方に、私のおすすめの手軽に虫歯予防できる方法をお伝えしたいと思います!

歯科矯正中の虫歯予防にもおすすめ

私は妊娠中からすでに、歯の矯正治療も受けていました。
ただでさえ、矯正治療中も虫歯になりやすいのに、さらに妊娠というちょっと気を抜けばすぐに虫歯になってしまいそうな状態でした。
しかも私はすごいめんどくさがりで、仕事している時は朝昼と歯磨きしていましたが、恥ずかしい話、夜はしていませんでした。
普通きっと夜が一番大事ですよねw
そして産後に至っては、なんと朝昼歯磨きしなくなりました!!
ほんとお恥ずかしい。。。
一応夜だけするようになりましたけどw
でも、めんどくさがりの私でも、妊娠中や産後、歯科矯正中1回も虫歯になることなく歯の平穏は保たれています。
虫歯になりにくい歯なわけでもなかったので、本当にある事をするようになってからやなあと、感動しています。

マウスウォッシュでお手軽に虫歯予防

そのある事とは、やっている方は多いと思いますが、マウスウォッシュです!
それだけ?って感じですが。。。
それだけです。
しかし私が使っているマウスウォッシュはただのマウスウォッシュじゃありません!
私が使っているのはL8020乳酸菌が入ったマウスウォッシュです。

私が使っているのはこちらのもので、色々試しましたがこちらが一番低刺激でした!
刺激が苦手な方はこちらがおすすめ♪
この乳酸菌の存在を知ったのは、私の大好きな番組ホンマでっかで数年前に放送されてからでした。

L8020乳酸菌とはなんぞや?

この乳酸菌の名称の由来は80歳で自分の歯を20本以上残してほしいという思いからつけられたんだそうです。
L8020乳酸菌は、口の中の虫歯菌を抑制し、減少してくれる効果があるのです!
50人を2週間した検証結果では平均83%も虫歯菌が減少していたんだとか。
虫歯菌をシャーレに満たした所にこの乳酸菌を30分接触させると99.9%以上減少した検証結果もあるようですよ。
この検証結果。。。身を持って納得致しますよ。。。!
私は朝昼晩とこの乳酸菌が入ったマウスウォッシュで口をゆすいでました。
歯磨きしない時はこれだけw
付いた汚れはもちろん歯磨きで落とすのが一番落ちるので、そこは歯磨きして頂いて、最後にマウスウォッシュでゆすぐのが一番いいですよ!
でも仕事している時は夜お風呂に入るのが疲れて歯磨きだけするのもめんどくさくて。。。って時が多い。。。ですよね?
私だけかなw
そんな時にこのマウスウォッシュはとても助かりました!


マウスウォッシュ以外にヨーグルトやタブレットも

あと、このL8020乳酸菌はマウスウォッシュ以外にも、この乳酸菌入りのヨーグルトやタブレットもあります。



ヨーグルトは当時品切れで、買えなかったのですが、タブレットは大丈夫だったので、タブレットを仕事中に舐めていました。
仕事中、夕方ぐらいになると口の中が気持ち悪くなってくるので、タブレットを舐めて虫歯予防やリフレッシュできるし、この乳酸菌は口臭予防にもなるのでちょうどよかったです!
ヨーグルトは今はもう在庫も確保できているようで、スーパーにはなかなか売っていないですが、ネットでお買い物出来るようです。
食後にL8020乳酸菌入りのヨーグルトをデザートで食べて虫歯予防が出来るのもいいですね♪
本当にこれは一生手放せない、長いお付き合いになる乳酸菌だと思ってます。
妊娠中や産後の方、歯科矯正中の方や忙しい方に本当におすすめしたいです!

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました